2.半期ごとの報告

ミューチュアル・ファンドは、Form N-SARによるセミアニュアル・レポートを、各半期終了後60日以内にSECに提出することが義務付けられています(Rule 30b1-1)。記載内容は詳しく列挙しませんが、財務情報その他の情報を含む必要があります。

3.四半期ごとの報告

ミューチュアル・ファンドは、投資会社法Rule 30b1-5に基づき、第一四半期及び第三四半期の終了後60日以内に、費用、ポートフォリオ投資、運用成績などを記載したForm N-QをSECに提出することが義務付けられています。

4.持分保有者への報告

Rule 30e-1は、ミューチュアル・ファンドに対して半期に一度以上財務諸表その他の情報を含んだレポートを提供することを義務付けています。アニュアルレ ポート、セミアニュアルレポートという形で提供されるのが原則ですが、ミューチュアル・ファンドの場合、目論見書とSAIの提供で代替することもできます (Rule 30e-1(d))。

4.Form N-CSR

Rule 30e-1に基づく持分保有者への報告がなされた場合、ミューチュアル・ファンドは、SECに対して、当該レポートを含む一定の情報を記載した報告書をForm N-CSRにより提出する必要があります(Rule 30b2-1)。

5.委任状説明書(proxy statement)及び委任投票(proxy voting)

委任状の勧誘に関しては、Rule 30b1-4に規定されており、ミューチュアル・ファンドは、Form N-PXにより投票に関する完全な記録を毎年SECに提出することが義務付けられています。また、要求があった場合には、投資家にも提供する必要があります。