アメリカのファンド法制について本を書こうかと思って、ロースクール中にせこせこと用意していたのですが、ローファームでの仕事が始まってしまいました。

ローファームでいろいろ学べそうなので、完成品になるのはだいぶ先になる見通しです。これまでのプロダクトを放置しておくのももったいないので、現状出来ているところを小分けにしてブログに書いていってみようかと思います。

ローファームでの研修をしているとブログのネタも結構に書けることも多くないので、一石二鳥といったところでしょうかね。

円高の中で、海外の公募ファンドに対する日本の投資家の注目も高まっているのではないかと思います。

東証で外国ETF市場ができたこともあり、ETFについて解説する書籍の数も増えてきているみたいですが、アメリカの公募ファンド(投資信託)について法的な側面を解説した文献はあまりなさそうです。

なので、どこかで誰かの役に立つと幸いです。